読書で金持ちにはなれないが、
読書しないと金持ちには絶対になれない

誰かの本にあったので、主婦の読書力、試してみました。
読書した知識を実行して、億り人めざします

2015年07月11日

マネー芸人・天野っちの「アマノミクス」的蓄財術  芸能人、とか関係ない真面目なお話

マネー芸人・天野っちの「アマノミクス」的蓄財術



 お笑いの人って、頭のいい人が多いんですが
 とくにツッコミの方の人は、本当にいろいろ考えてますよね〜

 キャイーンで知名度のある、天野っちのマネー哲学?みたいな本でした

天野ひろゆき(アマノヒロユキ)


 1970年3月24日生まれ。愛知県岡崎市出身。
 1991年、ウド鈴木と共にお笑いコンビ「キャイ〜ン」を結成。バラエティ番組に数多く出演。
 日本テレビ『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』内の企画で、
 「ウッチャンナンチャン」の南原清隆、台湾人タレントのビビアン・スーと共に音楽ユニット「ブラックビスケッツ」を結成。
 『STAMINA』『Timing』などのヒット曲を生み、紅白歌合戦に出場。
 ドラマ、ラジオ、映画への出演や、声優、映画監督など多彩な活動を続けている




マネー芸人・天野っちの「アマノミクス」的蓄財術  あらすじ



 おカネのことを考えなければいけない理由
 投資経験とそこから得られたおカネのヒント、
 投資をしたことによって初めて知った世界の現実、
 仕事哲学とライバルのおカネ、
 アベノミクス後のおカネと人生。

 すべて経験に基づいたオリジナル。

 ファイナンシャル・プランナー岩城みずほが要所要所で解説、ツッコミを入れている。




マネー芸人・天野っちの「アマノミクス」的蓄財術  ネタバレ



第1章 ボクなりに考えるこれからのおカネとの付き合い方
(まずは、おカネの魅力と魔力について考えてみる/
家賃を払うかローンを組むかそれが問題だ!)/


第2章 使ってみて初めてわかった!おカネのマナーと仕組み
(日本のものづくりを救う一〇〇年に一度のチャンス到来!/
世界的大事件から教わったおカネの正しい手なずけ方/
自分で納得したものこそ一番楽しい投資のスタイル)/


第3章 おカネがわかると世界が見えてくる!
(勉強がグングン楽しくなる投資の脳内グローバル革命!/
見れば見るほど面白い日本経済の無限の魅力!)/



第4章 仕事、人生、そしておカネをどう考えるか?
(三〇年間考え続けてわかったたったひとつの仕事の意味/
ひとつぐらいは参考になるボクが生きる世界のおカネ)/


第5章 これからの日本とおカネの正しい考え方とは?
(どうなる?アベノミクスVSアマノミクス!/
親世代をしばりつけるおカネの呪縛と勘違い/
ささやか、かつ平凡なボクの結婚への想いエトセトラ/
イヤなこともハッピーに変える最強の武器「自己責任」/
けっして勘違いしてはいけないおカネと仕事と夢の順番)


 毒舌で有名な、もと猿岩石のあの人も、しっかり投資しているようですが
 浮き沈みの激しい芸能界だからこそ
 天野っちはきっちり考えて、信念持ってお金を扱ってるんだな〜って
 感じ入った本でした

 内容的にはとっても初心者向けで
 僕の考え方、ってことを一生懸命丁寧に話してくれてる、って感じで
 好感が持てますが
 すでに株などの投資を始めている人には、「役立つ」というほどではないです

 相方のウドちゃんが
 結婚までいろいろ散財しちゃって、借金しちゃってたのは知りませんでしたね〜
 今は、堅実なのかな?

 レストランのバイトで料理のおもしろさに目覚めた、とか

 さんまさんのお金の使い方
 叙々苑で全部おごって、帰りのタクシー代まで出す
 なんて、エッセイ的な話が面白かったです

 おススメです(^^) 





 本日は、訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/



posted by 夫婦で毎月20万円 at 00:00 | TrackBack(0) | 貯金・蓄財で、金持ち(億り人)になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする